うかい鮎[岐阜の銘菓 鮎菓子]【送料無料】

賞味期限について
鮎菓子は、生菓子になっております。各鮎菓子の包装は簡易包装になっておりますので、箱の外側の袋を開封後は冷暗所に保存の上、2日以内にお召し上がりください。また、発送から約10日以内にはお召し上がりください。

梱包について
岐阜の銘菓「鮎菓子」亀甲屋のうかい鮎
化粧箱に、パッケージ包装した状態でお送りいたします。お祝いなどの贈答用にもおすすめです。
※手提げ袋などをご利用の場合は、+50円/枚でご用意できますので、ご購入時に備考欄に枚数をご記入ください。

岐阜の町で愛され続ける鮎のお菓子


岐阜の銘菓「鮎菓子」亀甲屋のうかい鮎
清流長良川のシンボルといえば、世界農業遺産にも認定された長良川の鮎。岐阜の町には、鮎を模した鮎菓子という和菓子があります。ふんわり焼き上げたカステラ生地で求肥を包み、焼き印で目と口、ひれを付けた姿は素朴で愛らしく、なごやかな気持ちになります。
お店によって鮎の顔や形、味が少しずつ異なり、町の人にはそれぞれにひいきの鮎菓子があるのだそう。


亀甲屋 寺澤隆浩さん
美味しいと評判の鮎菓子を作るのが、金華山と長良川にほど近い岐阜市矢島町に店を構える「亀甲屋本舗」。亀甲屋では、鮎菓子を「うかい鮎」と呼んでいます。「鮎菓子は長良川や鵜飼、川を泳ぐ鮎を自然にイメージさせてくれる、とても岐阜らしいお菓子だと思います」。そう話すのは、亀甲屋の8代目、寺澤隆浩さん。


亀甲屋 寺澤隆浩さん
うかい鮎は、すべて職人による手作業でつくられます。
銅板の上で生地をひとつひとつ丁寧に焼き、求肥を包み、焼きゴテで表情を付ける作業は熟練の技が必要。多い日には一日で2,000個以上焼くことも。長良川の伝統漁法・鵜飼の見物客のお土産はもちろん、地元の人のおやつやお遣い物としても愛されています。


岐阜の銘菓「鮎菓子」亀甲屋のうかい鮎

<<送料について>>
本州に限り、送料込みの金額になっています。
※北海道、四国、九州、沖縄、離島の場合はお問合せください。

亀甲屋 寺澤隆浩さん


亀甲屋 寺澤隆浩さん岐阜市生まれ。大学卒業後、茅ヶ崎の和菓子屋で4年修行を積み帰郷。生家の亀甲屋本舗を継ぐため日々奮闘中。亀甲屋本舗は江戸時代に洗い張り屋として創業し、戦後、6代目からは和菓子屋として営業。今に至る。

販売価格 1,200円(内税)
数量
焼き印「寿」
クイック購入

長良川デパートとは

商品を探す

キーワードから

カテゴリーから

目的から

その他

長良川デパート湊町店

住所
500-8009 岐阜市湊町45
営業時間
10:00−18:00 / 月曜休み(不定休)
電話番号
TEL.058-269-3858
アクセス
岐阜バス「長良橋」下車 徒歩2分
お車でお越しの際は、河川敷無料駐車場もしくは
岐阜公園駐車場(有料)をご利用ください。