【送料無料】冬の野菜セット(約3kg)

化学農薬・化学肥料不使用。安心安全でおいしい野菜


まめな農園 木村佳志雄さんと仁士さん親子
岐阜市島地区で、おいしい野菜づくりに取り組む「まめな農園」。20年以上も前から、化学農薬と化学肥料を使わない農業を行っています。つくり手は木村佳志雄さんと仁士さん親子。息子の仁士さんはアパレル関係の仕事から転身し、2代目としてお父さんの農園を引き継ぎました。


まめな農園 木村仁士さん
まめな農園では、「消費者にも生産者にも安全安心で、野菜本来の味を美味しく食べられる野菜づくり」を大切にしています。一番のこだわりは、土づくり。有機ペレットを肥料とし、浄化水を与えるなど、よりよい土づくりのために日々工夫と努力を重ねています。5年ほど前から、昔ながらの農法をもう一度考え、より良質で効率のよい収穫を目指すナサラ農法も取り入れています。


まめな農園のほうれん草
夏はエダマメ、秋はさつまいも、冬はホウレンソウを中心に、年間30〜40種類ほどの野菜を露地栽培で作っています。農園のある島地区はかつて長良川の支流に囲まれた輪中地帯で、水はけのよい砂地であり、古くからゴボウなどの栽培が行われてきました。木村家は明治時代からここで農業を営んでおり、水害との戦いもありましたが、この土地があるのも長良川のお陰だと話します。


まめな農園の野菜
これまで販売は市場を通さず、マルシェイベントなどでの対面販売や契約レストランと生協への卸が中心。食べる人からの「おいしい!」という言葉が一番の励みになると話す仁士さん。太陽の光を浴び、時間と手間をかけてていねいに育てられたまめな農園の野菜は「野菜本来の味がする」と評判です。そのおいしさをぜひ、味わってみてください。※写真は、冬〜春にかけてよくとれる芽キャベツになります。


まめな農園 木村仁士さん


まめな農園 木村仁士さん「若い頃は農業が大嫌いだった」という仁士さん。家業を継いで15年、今では「自分で作る野菜が一番美味しい!」と胸を張る農家に。化学肥料・化学農薬不使用にこだわり、安全安心で美味しい野菜を届けたいと日々奮闘中。


野菜レシピ


蒸し野菜
各季節の野菜は、レンジなどで加熱するよりも、蒸し器で一手間かけて蒸すことで、より甘みが増します。また、塩・こしょう・お酢・オリーブオイルでフレンチドレッシングを作って、サラダにするのも野菜本来のおいしさがわかるのでおすすめです。

からし菜の卵とじ炒め
からし菜の卵とじ炒め
【材料】ゆでたからし菜150、水100cc、だしの素小さじ1/3、みりん大さじ1/2、しょうゆ小さじ2、卵1個

【つくり方】
,らし菜を4〜5冂に切る。
▲侫薀ぅ僖鵑砲Δ弔掘¬を引いた後、調味料を加え炒める。
M呂い人颪鯲し、固まってきたとろろで火を止める。
ず埜紊妨嬲磴鬚佞蠅ける。



セットの内容について
【ご注意】季節によって内容が変わりますので、季節の野菜をぜひ楽しんで頂ければ幸いです。
【内容例】3月上旬の場合、白カブ、赤カブ、水菜、からし菜、わさび菜、ほうれん草、ブロッコリー、じゃがいも、子じゃがいも、芽キャベツ、菜の花、紅菜苔(こうさいたい)

送料について
本州に限り、送料無料の金額になっています。
※北海道、四国、九州、沖縄、離島の場合はお問合せください。
前日15時までにご予約頂ければ、天候の状況にもよりますが翌日には発送させて頂きます。

販売価格 3,980円(内税)

長良川デパートとは

商品を探す

キーワードから

カテゴリーから

目的から

その他

長良川デパート湊町店

住所
500-8009 岐阜市湊町45
営業時間
10:00−18:00 / 月曜休み(不定休)
電話番号
TEL.058-269-3858
アクセス
岐阜バス「長良橋」下車 徒歩2分
お車でお越しの際は、河川敷無料駐車場もしくは
岐阜公園駐車場(有料)をご利用ください。